2006年07月06日

南波君@

黒門祭お疲れ様でしたぁ

最後の反省は何を言っていいかわからなかった。
あまりに反省点がありすぎて、、

「代表が代わってから初めての寄席だから、もっと個人的にやり、個人的に目立ちに行くべきだった。それなりの努力が必要で、ストロークが足りなかった」

ってことを言いたかったのです。
中堅を越えてベテランの域にきた。真打ということだ。
肉筋吉になりました。みなさんがいてくれたからであります。
聴いてくれる人、組織として成り立たせてくれたのは皆さんがいるからです。
一人で落語をやっていたら、前座二つ目真打の区別すらつかないですものね。

金曜日は決戦です。みな好き会だ。



中田が引退しましたね。
ヤフーニュースの記事内では、中田氏が横行している。
ある掲示板では、中出しのことを中田氏と記する。(中出し→中田氏)
これから、毎度気になってしまうことであろう。


今朝みていた夢に、エビちゃんが出てきた。
カメラで私をとってくれてた。
俺が撮る番に代わると、エビちゃんが後ろ姿しか見せない。
『エビちゃん!!』と呼んでも振り向かない。

そこで夢から覚めた。
ここのポイントは、エビちゃんの持っていたカメラなのだ。
私は何かの縁を感じている。


ちゃんと肉筋吉になれたので、テーマ別に語るの止めますね。
でわでわ、おやすみなさい。
posted by 葉加瀬 うるとら 万太郎 at 00:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マジで決戦は金曜日だわ。
プレゼンなんて、もうどうでもいいわ。
Posted by hige at 2006年07月06日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。