2006年10月16日

板橋と日本橋

テレビなんだが
ゴールデンタイムに師匠の落語が流れていました。
演目は『粗忽の釘』でした。
私の家では映りが悪かったですが、みなさんの家でも観れたかな?

と思ったが、その同じ時間帯に
一部の方は師匠の独演会に行ってるわけで、生で観てるわけですよね。

要するに、どこかで繋がっていると。
落研の絆は、深いのか太いのか。温かいのか細かいのか。

http://www.chiba-tv.com/yose/index.html


余談ですが
杏ちゃんのデビゥー当時に似ている
北原多香子さん(アダルト)注目です。
posted by 葉加瀬 うるとら 万太郎 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。